感謝のブログ(第2回)

スタッフ Mさん

今日の感謝は、スタッフOさんです。
皮膚科診療時、家族で来院され、中のイスが足りなくて
私が立ってパソコンに入力していると、通りすがりに
気づいたOさんが何も言わずにサッとイスを持ってきて
置いてくださいました。そのような気づかいをしていただけて
とてもうれしかったです。
私もさりげない気づかいを常に見習って出来るように
なりたいです。

スタッフ Fさん

本日の感謝はスタッフYさんです。
忘年会の準備をさせて頂いていますが、率先して
アイデアを出してくれて、やってみましょう!と声を
かけてくださいます。また、準備も楽しくできたら
いいですねと声をかけてくださり、とても助かって
おり、心遣いに感謝です。

スタッフ Yさん

今日の感謝は、院長はじめスタッフの皆さんです。
昨日はお昼休みに誕生日のお祝いのケーキを頂きました。
その際に、皆さんから「お誕生日おめでとうございます!」
とお祝いの言葉と、ハッピーバースデーの歌を歌って
くださいました。いざ自分の誕生日となると、少し
恥ずかしかったのですが、皆さんの笑顔と温かさが嬉しく、
とても幸せな気持ちになりました。またお忙しい中、
ケーキを選んで買ってきてくださる優子先生にも本当に
感謝の思いでいっぱいです。
今回のように自分がしてもらって嬉しかったことを、
今度は自分が、皆さんや家族、友人、身の回りの人に
してあげられるよう、日々心がけていきたいです。
今日も1日よろしくお願いします!

スタッフ Mさん

今日の感謝は、スタッフSさんです。
嘔吐の子がいて、ベッドに吐物がついてしまったと分かると、
すぐに消毒をしてシーツも交換、洗濯してくださり、汚染を
防いでくださいました。
環境整備は看護していくうえで大切になる事柄だと思います。
気づいた時点で素早く行動して患者さんにとって心地よい
空間づくりを私も意識していきたいと思います。