感謝のブログ(第5回)

スタッフ Yさん

今日の感謝は家族です。
年末に弟が帰省したため、今年は家族全員で
年末年始を過ごすことができました。
大晦日では家族全員で食卓を囲って食事をし、
紅白歌合戦を見たり、ジェンガゲームなどを
して、楽しい時間を過ごすことができました。
大人になると昔のように家族揃って過ごす
ということが難しいので、今後も家族が揃う
機会があったら、大切にしていきたいと思いました。
笑顔と元気をくれる家族に感謝して、2018年も
頑張ります!
今日も1日よろしくお願いします。

スタッフ Mさん

今日の感謝は、義母の妹さんです。
義母が指を切断して、手術・入院をしました。
15日に退院が決まり、退院のお祝いメッセージの
色紙を作って渡そうと意見を出してくれ、浜松から
私の家や他の兄弟の家にも行き、メッセージカードを
配ってくれました。
本来なら、近くにいる私たち夫婦が動かないと
いけないところ、率先して動いてくれて感謝です。
完成した色紙を見て、喜んでくれるといいなと思います。

スタッフ Oさん

本日の感謝は、スタッフOさん・Yさんです。
患者さんからのご依頼で、色々な書類を
書く機会が多いのですが、その際、初めて見る
書類や他の市の確認が必要となる場合、お二人の
意見やアドバイスをいただく事が多いです。
お二人とも分かりやすく教えて下さり、また
分からない所は、一緒に悩んでくれます。
そんなお二人に感謝をしたいと思います。

スタッフ Mさん

今日の感謝は、ワックスを塗り直してくれた業者さん、
お願いをして下さった先生・スタッフOさんです。
日曜に待合のワックスをはがして、きれいに一度
まっさらな状態にしてから、ワックスを塗り直してくれて、
ピカピカの状態に戻してくれました。
自分たちで塗るのには限界があり、このように
プロの方にやってもらって美しい状態をキープして
いくことは、お金はかかってしまうけれど、長い目で
みて大切だなと思いました。今日からまたピカピカの
床のように気持ちも新たに仕事に励んでいきたいと
思います。