袋井市浅岡 医療法人社団MFC 溝口ファミリークリニック:総合内科・小児科 生活習慣病:糖尿病・高血圧・高脂血症対策に力を入れています。院内処方  診療圏:袋井市・磐田市・掛川市・浜松市 

脳梗塞 袋井市・磐田市・掛川市

脳梗塞に関して

 今まで、2000人以上の脳梗塞・脳出血の患者さんの治療に携わってきました。

 脳と言うのは、なかなか難しい臓器で、どの場所がどの役割をするということが決まっているために、小さな脳梗塞が起こっても手足が動かなくなってしまうこともありますし、言葉がしゃべれなくなってしまうこともあります。

 心臓であれば、一部が壊れても他の所が動いてくれることで大きな支障がなく生活できることもありますが、一度つぶれてしまった脳ミソは現在の医療では戻すことができないため、脳梗塞にならないで欲しい、脳梗塞になってしまった場合は再発しないで欲しいと常々考えています。

脳梗塞の予防のために

脳梗塞の主な原因としては
1.動脈硬化
2.心臓病(不整脈・心筋梗塞後・心不全など)
などがあります。

動脈硬化の原因として
 糖尿病・高血圧・高脂血症・たばこなどがあげられ、日常生活習慣の改善、しっかりとした治療が重要になります。
 人によって、それぞれの治療の目標値が異なりますので、自分の治療目標値がどのくらいかを主治医に確認しましょう。

心臓病
 心臓病に伴う脳梗塞は、非常に大きな脳梗塞となってしまうため、しっかりとした管理が重要です。
 親指側の手首を強めに押すと、脈が触れると思います。不整脈がなければ、リズムよく脈が触れるはずです。脈の間隔が乱れている場合は、早めに病院に受診しましょう。

脳梗塞再発を予防のために

日常生活の注意点(脳梗塞)

戻る

a 2553 t 2 y 1

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional