新型コロナワクチン予防接種について

予約に関して

<対象>:
袋井市内在住の方:接種券が届いた方
袋井市外在住の方:当院受診歴があり、接種券が届いた方

※対象年齢は、予約状況に応じて徐々に引き下げを行います。
引き下げに関しては随時当院LINE@にてお知らせいたします。
 
友だち追加


IDで検索→ @oie6307p

 

予約に関する注意事項

※定期受診されている方で、市から予診票が届いている方は、診察時に接種の相談・日程調整を行いますので、接種券をお持ち下さい。
なお、受付窓口、予約受付時間(14時~15時)外での電話での対応はできかねますのでご了承ください。
 
1回目の接種から3週間後が2回目の予約日となります。1回目の予約を入れた時点で2回目の予約をクリニック側で確保いたします。
 
※原則、平日のみの予約になるため、土曜日接種希望の方は、市の集団接種をお勧めします。
 
※今後、順次対象年齢を下げていく予定でいます。
ワクチン数は潤沢にあり、接種希望される方は、すぐ出なくても確実に打てますので、ご安心ください。
 

接種に関する事前確認事項

※2週間以内に、本人または同居家族が県外・海外への移動歴のある方
※2週間以内に、本人または同居家族がPCR検査を受けた場合
※1週間以内にご家族を含め咳・鼻水・嘔吐・下痢・発熱・咽頭痛などの症状があった方

上記のいずれかに当てはまる場合、当院ではワクチン接種をいたしかねます。
あらかじめご了承下さい。

オンライン予約が難しい方はお電話にてご予約下さい。

<電話受付時間>
月~金 12時~12時30分
水・金 14時〜15時
 
クリニック携帯:080-8410-2913
※コロナワクチンに関するお問い合わせ、お申し込み専用電話になります
 
 
 

副反応外来について

新型コロナワクチンを接種し、副反応が出た場合には、副反応外来にて診察をさせていただきます。

<受付> 10時45分まで (午後の枠はありません) 月~金
<診察時間・場所>  お電話での問診後、お伝えします。
<診察の流れ>

まずはこちらからご予約をお願いいたします↓↓
→オンライン予約
予約がお済みの方はこちらから症状を入力してください↓↓
→コロナワクチン副反応外来 問診入力フォーム

コロナワクチンの副反応について

少しずつ新型コロナワクチンの予防接種が始まっていますが、接種後の副反応が心配という方もいらっしゃると思います。
ワクチン投与をした方への調査をもとに、現在報告されている副反応についてまとめました。
※画像をクリックすると拡大してみることができます。

 

発熱について

ワクチン接種後、発熱(37.5℃ 以上)をした方

1回目接種後・・・約3%

2回目接種後・・・約38%

ワクチン接種の翌日に発熱をする方が多いようです。
20〜30代の方の約50%が副反応による発熱をし、年齢が上がるほど発熱する方は減っています。
70代で発熱の副反応が出る方は、約10%ほどです。

接種部位反応

ワクチンを接種した後に、接種した部分に現れる副反応は、以下の通りです。

・赤くなる
・腫れる
・硬くなる
・痛みを感じる
・熱を帯びる
・痒くなる

1回目の接種、2回目の接種の方が副反応が出た方がやや多いです。
痛みは約90%の方に出る副反応となっています。

全身反応


身体全体に現れる副反応は、以下の通りです。
・頭痛
・倦怠感
・鼻水
こちらの副反応は2回目接種後に多く見られる副反応です。
また、倦怠感や頭痛は2回目接種後の若い世代の方に多い副反応です。
倦怠感は20〜30代の方の約70%の方に現れ、年齢が上がるごとに減っていき、70代の方では約30%となっています。
頭痛は20〜30代の方の約60%の方に現れ、年齢が上がるごとに減っていき、70代の方では約20%となっています。

まとめ

静岡県 新型コロナウイルスワクチン接種副反応相談窓口

ワクチン接種後の副反応に関する相談窓口が設置されています。
接種後の気になる副反応がある場合はこちらにご相談ください。

TEL:050-5445-2369
受付時間:午前9時から午後5時まで(平日、土日・祝日)