袋井市浅岡 医療法人社団MFC 溝口ファミリークリニック:総合内科・小児科 生活習慣病:糖尿病・高血圧・高脂血症対策に力を入れています。院内処方  診療圏:袋井市・磐田市・掛川市・浜松市 

FrontPage

ようこそ! 

 2013年10月 袋井市浅岡にて開院した溝口ファミリークリニックのHPです。
 生まれ育った浅羽の地で、地域医療貢献のためにクリニックを開院しました。総合内科専門医としての臨床経験を生かし、何十年も先を見越した治療で一生涯のお付き合いをしたいと思っております。

 当院は待ち時間対策として予約優先制としていますが、予約なしでも受診できますので、お気軽にご活用下さい。

MFC通信 お知らせ

7月~12月の期間 研修会参加のため、
第一木曜日午前の内科・小児科外来は休診となります。
午後の皮膚科外来は通常通りの診療となります。
午前休診日
8月3日/9月7日/10月5日/11月2日/12月7日

10月7日 休診です。

お昼の電話受付始めました。
月・水・木・金 の13:00-14:00の時間帯で
予防接種・健診・診察の電話予約、予約変更の対応が可能です。

診療内容

内科全般・小児科
生活習慣病対策(糖尿病・高血圧・高脂血症・高尿酸血症)、かぜ、胃腸・心臓・肺・肝臓・腎臓などの各種内臓疾患、花粉症・じんま疹などのアレルギー、頭痛・認知症・脳梗塞などの脳神経疾患、などの治療
皮膚科専門医外来
毎週木曜日午後に 浜松医科大学の藤山俊晴先生の皮膚科専門医外来をしています。
保険が使える漢方治療
各種健診
(特定健診・就職時健診(労働安全衛生規則第43条に準拠)・乳児健診)
予防接種
睡眠時無呼吸症候群

他院受診をお勧めしているもの
骨折などのケガ、うつ・統合失調症などの精神疾患

当院の特徴

片田舎にある小さなクリニックです。総合病院の様に、特殊・重症の病気を診断・治療できる壮大な設備や入院施設もありませんし、内科医ですので手術もできません。よくある病気をより早く診断し、より患者さんの負担を減らして治療し、心地よい空間を提供できるように努力しています。

生活習慣病対策 糖尿病高血圧高脂血症(脂質異常症・高コレステロール血症)高尿酸血症の治療による脳梗塞や心筋梗塞・認知症の予防を重視し、日常生活の工夫のアドバイスも合わせて行います。行動分析学・脳機能学・コーチングの手法を活用するとともに、生化学・栄養学の視点も大切にして、日常生活習慣を変えていくことで、内服薬を減らしながらコントロールを良くすることを目指します。(患者さんの協力なしには出来ない医療です。)糖尿病の検査が院内・短時間で可能です。

総合外来 当院院長は、総合内科専門医であり、内科全般の経験および小児科・救急科・漢方内科などでの研修経験を基に対応します。

予防接種 少しでも痛みを減らすための工夫を取り入れています。事前に連絡をいただければ、予約枠外でも予防接種は可能です。

乳児健診 予約制で乳児健診を行います。健診で検定済みの機器を使用します。

保険が使える漢方治療 科学的な視点に立った漢方薬の効果の出かた・作用機序を理解し、適切な内服の仕方をお伝えします。(漢方薬は空腹時に飲まないといけない:2割正解、8割:間違い 長期間飲まないと効かない:4割正解、6割間違い。)かぜに対して20種類の漢方薬を使い分け早期改善を目指します。
体質改善、不妊症に対する漢方治療は、当院では対応しておりません。

脳卒中(脳梗塞・脳出血)の治療・予防 袋井市唯一の神経内科専門医であり、脳卒中の予防・治療に関してお気軽にご相談下さい。標準的治療を基本として、ご本人の状況に応じて、漢方薬や食事指導なども行っていきます。神経内科と心療内科・精神科とは全く異なる診療科ですので、うつ、不眠症などは精神科受診を推奨しています。

インスリン及び自己血糖測定
インスリン導入からインスリン量の調節、自己血糖測定もしています。
膵臓の機能が残っている間にインスリンの導入をすることで、より生活がしやすい状況を維持していきます。
1日1回のインスリン+内服薬
1日2回
1日4回            など、様々なタイプのインスリンをそれぞれの人に合わせて使っています。

「患者様」表現はしません宣言 営利第一主義の医療機関ではないので「患者様」とは呼びません。患者さんが医療の主役であり、我々は治療を行う上でのパートナーと考えています。病気を良くする・健康を維持するためには、患者さんやご家族のご協力が必要です。睡眠薬、抗不安薬などに関しては、乱用者との区別がつかない為、薬剤名を特定しての処方希望に対して、お断りしていますので、かかりつけ医をご利用下さい。

院内処方 院内でお薬を受け取れる院内処方です。後発品(ジェネリック)に関しては、薬効や供給に問題の無い製薬メーカーを選別した上で対応します。
医療用麻薬・一包化・稀少薬の利用を希望される場合は、院外処方での対応になります。

想い入れのある院内検査・機器
一つ一つの院内検査・機器に想いを込めて選びました。患者さんや環境に配慮し、より正確に診断するための機器を準備しています。詳細は院内検査・機器をご参照ください。 

お食事相談 
患者さんに寄り添うために、管理栄養士によるお食事相談(栄養指導)を積極的に行っています。糖尿病を始めとした生活習慣病では、より少ない薬でより良い状態を保つためにも、食事の管理は非常に大切です。
食生活を見直すための機器の貸し出しも行っています。

海外旅行/海外赴任支援
大学生時代 バックパッカーとして30カ国以上を旅した院長が支援します。海外赴任・旅行のためのワクチンの対応も可能です。海外での生活・旅行を楽しむためにも、病気の予防は重要です。

自費治療・検査
都市部との医療水準緩和のため片田舎でも可能な自費治療を提供します。ED治療  高山病予防 などの自費治療が可能です。今後もご要望に応じて対応可能なものを増やしていきます。

アクセス

画像の説明
画像の説明

診療時間・担当医表

8:45に開鍵・受け付け開始します。

画像の説明

a:137799 t:97 y:139

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional