感謝のブログ(第7回)

スタッフ Tさん

今日は、院長はじめスタッフのみなさんに感謝です。
先週の土曜日、子供の学校行事で仕事中30分ほど
抜けさせて頂きました。各個人の生活環境に
合わせていつも働きやすい環境を作っていただいて
いただいていることに感謝し、本日も頑張りたいです。

スタッフ Oさん

本日の感謝は、愛犬のキックです。
先日はキックの10年目の誕生日でした。
母と一緒に浜松までケーキを買いに行き、いつもとは
違う散歩コースを歩いてみました。
キックからしたら、今日が何の日なのかはわからないと
思いますが、私は、キックが居た事で救われた事・
楽しかった事がたくさんあるので、とても感謝をして
います。
これからも、キックが1日でも長生きできるようサポート
していきたいです。

スタッフ Yさん

今日の感謝は大西先生です。
火曜日の午後に行った大西先生の勉強会では、患者さん
本人に紙ではなく、スマートフォンやパソコンで簡単に
できるWeb問診の仕方、ソフトの使い方について学び
ました。
今回も、私たちスタッフが楽しく覚えられるようにと
たくさん工夫をしてくださいました。
また、勉強会の後も少し時間を作って下さり、とても
ためになりました。
いつも私たちスタッフの心に寄り添って、勉強会を
行って下さる大西先生に感謝して、今日も一日頑張ります!
よろしくお願いします。

スタッフ Mさん

今日の感謝は、院長はじめ、スタッフの皆さんです。
インフルエンザ疑いの患者さんが増え、受付さんは
受付をした時点で処置奥へご案内したり、車で待つよう
お願いをしてくれていて、バックの方は問診待ちの棚
から先に検査した方が良いか状態を診に行った方が良い
か判断して行動してくださっています。
そして、院長は昨日雨の中、移動が困難な患者さんの
車に行って診察をしてくださいました。
患者さんの立場になってしてもらえたら嬉しいこと、
してもらいたい対応を常に心がけている院長やスタッフの
方々を見習って、私も働いていきたいと改めて思いました。