生理のハテナに答えます〜女の子の毎日はもっと快適にできるはず〜

生理のお悩み、ありませんか?

「お腹が痛くて勉強に集中できない」
「試合の日に生理が来そうでいやだなぁ…」

困っていることは、正しい対処法や治療でやわらげることもできるので、我慢しなくても大丈夫です。

ただ、生理について、なかなか周りに相談しにくいかもしれません。
そこで、森町家庭医療クリニックの先生方と協力して、女子中高生さん向けの生理のまつわるセミナーを開催します。

普段聞きにくいことも、気になることは何でも聞いてみましょう。女性医師がやさしくお答えするのでご安心ください。

皆さんの学校生活はもちろん、これからの人生を明るくできるように、生理と上手に付き合っていく方法を一緒に学びましょう!

開催要項

対象:中学生・高校生年代の女性

日時:2021年7月31日(土)14時30分~16時

参加方法:①会場参加・・・感染拡大防止のため、会場参加は浅羽中学校の生徒さんのみとさせていただきます。

     ②オンライン参加(ZOOM)・・・居住地域にかかわらず自宅で参加できます。

募集定員:会場参加   ・・・20人 ※応募多数の場合は抽選となります
     オンライン参加・・・100人

場所:メロープラザ2階会議室3(袋井市浅名1027)

参加費:無料

講師:森町家庭医療クリニック 遠藤美穂先生

主催:医療法人社団MFC 溝口ファミリークリニック

応募締め切り:2021年7月22日(木)

講師からのメッセージ

初めまして、森町にある森町家庭医療クリニックで働いている医師の遠藤美穂と言います。今回は、中学・高校生の皆さんに生理のことについてお話をする機会をいただきました。

皆さんの「生理」のイメージってどのようなものでしょうか?
女の子であれば、誰しも一度は「生理ってうっとうしいなぁ」「生理なんて来なくて良いのに」と思ったことがあるのではないでしょうか?わたしも皆さんと同じくらいの年齢の頃、同じ気持ちでした。でも女性として生まれたからには、閉経(生理が終わること)まで生理と付き合っていかなければなりません。そこで今回の講演では、憂うつな日々が少しでも楽になるような生理との上手な付き合い方をお伝えし、生理についての疑問や相談にお答えする時間を設けたいと考えています。

なんだか恥ずかしいテーマで話せないかも…と感じる子も多いかもしれませんが、気軽に楽しく参加できる会にしたいと思っています。それでは当日、皆さんとお目にかかれることを楽しみにしています!

当日のスケジュール

時間内容
14:15〜14:30開場
14:30〜15:30生理についての講義
生理の正しい知識や生理の付き合い方などを、
スライドを使って説明します。
15:30〜16:00質問タイム
16:00解散

<会場参加の方へ>
※当日はサージカルマスクを着用し参加をしてください。

<オンライン参加の方へ>
※画面をオンにしてご参加ください。

申し込み方法

こちらの申し込みフォームからお申し込みください。

感染対策について

会場参加の方は、新型コロナウイルス感染防止対策として以下の項目の確認をお願いしています。
当てはまる項目がある方は会場参加できませんので、あらかじめご了承ください。
また、お申し込み後、当てはまる項目がある場合はクリニックへのご連絡をお願いいたします。

①7/17以降、非常事態宣言発令中の場所(緊急事態宣言地域・まん延防止等充填措置地域)に2週間以内に、本人・同居家族が訪問した場合。

②7/17以降、本人・同居家族がコロナ感染、もしくは感染の疑いがある症状(発熱・咳・咽頭痛・下痢・嘔吐・気分不快)があった場合。

③7/17以降、本人・同居家族がコロナPCRの検査をした場合。(コロナPCR検査は陽性率が一番高い時期でも20%は陰性となり、無症状・陰性であっても感染していないと断言はできないため。)

④7/17以降、本人・同居家族が会食または、接待を伴うお店を利用した場合。

 

溝口ファミリークリニック
静岡県袋井市浅岡45-1
電話番号 0538-23-8300
院長 溝口哲弘