袋井市浅岡 医療法人社団MFC 溝口ファミリークリニック:総合内科・小児科 生活習慣病:糖尿病・高血圧・高脂血症対策に力を入れています。院内処方  診療圏:袋井市・磐田市・掛川市・浜松市 

認定専門医とは

認定専門医とは

多くの医師は、自分が主に治療する病気に関連する学会に所属しています。学会に所属する利点としては、最新の治療・稀な病気の情報を共有することでskill upにつながることです。

学会認定専門医とは、所属する学会がその分野において専門的な技術や知識を認定した医師のことを示します。専門医資格を取得するためには、学会の認定病院での勤務歴、経験した症例の報告、ペーパーテストが必要なのが一般的です。

専門的に治療にあたっていたことを証明する資格の一つでもあり、自分の専門を証明する資格でもあるため、取得を目指す医師が多いのが現状です。

総合内科専門医とは

【消化器】【循環器】【内分泌・代謝】【腎臓】【呼吸器】【血液】【神経】【アレルギー・膠原病】【感染症】の内科9分野の経験と知識が、総合内科専門医を受験する際に必要になります。
「総合内科」とは、名前の通り総合的に内科疾患を診るための、知識と経験を有していると学会が保証しているものになります。

静岡県内の専門医

各学会のHPで県別に氏名が公表されています。
専門医は標榜可能(広告表示可能)で、ごく稀に自称専門医ということもありますが、今時は検索すればすぐにわかります。
静岡県内の総合内科専門医 376名
静岡県内の神経内科専門医 107名

 人数は平成25年4月時点です。
 ぱっと見た目の通り、それ程珍しいものではありません。
 神経内科専門医の試験は、合格率が4割台の年もあったりする日本の専門医試験の中で最も難しい試験の一つとされています。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional